女性心理で男性の見た目を考える

男性が男性に感じる好印象と、女性が男性に感じる好印象は違います。これは見るべきポイントが男女で心理的に異なるためです。つまり、ビジネスシーンでもプライベートでも、女性の心理目線で男性の見た目を考えるべきです。

そこで、今回は「見た目」に限って紹介しますが、女性心理で好印象を持たれる男性の「見た目改善ポイント」を紹介していきましょう。

オッサンくさいと思われるポイントは?

ここで言うオッサンとは、年齢によるオッサンぽさではありません。見た目的に「オッサンくさいよ…」と思われるポイントだと思ってください。たとえば同じ50歳の男性でも、体を鍛えてシャキシャキ動く人はオッサンくさいと思われません。しかし丸いお腹を突き出してノシノシ歩き、椅子に座るときに「よっこいしょ…」と言えばオッサンくさいと思われるでしょう。

このように、年齢とは関係ない部分でも判断されるのですが、上記の「椅子に座るときに…」は「男性から見た男性のオッサンくささ」です。もちろん女性も「オッサンくさいなぁ…」と感じるでしょうが、実はもっと別の部分でオッサンくさいと思われています。

それが「耳毛」です。意外とケアできていない男性が多いので要注意です。しかも女性は男性より背が低いため、ちょっとした時に耳から生えている毛を見つけやすいと言われています。そしてその時、「耳毛が出てる…。オッサンくさいなぁ~」と思われることでしょう。ぜひ耳毛カッターを購入してケアするようにしてください。

「だらしない…」と思われるポイントは?

男性から見た男性の「だらしなさ」は、おそらく「クツ」と答える方が多いでしょう。とくにビジネスシーンにおいては、クツが汚れていると「この人は細かい部分に気が回らない人だ…」と思われがちです。

しかし、女性から見た男性の「だらしなさ」は別のポイントにあります。それが「爪」です。爪が汚く伸びているなど、手入れされていない爪に女性は「だらしなさ」を感じることになります。今ではネイルサロンに通う男性も増えていますし、1000円程度で簡単なケアを受けられるサービスもあります。ぜひ定期的に通って、キレイな爪を保つようにしておきましょう。

女性が心理的に「近づきたくない…」と思ってしまうポイント

男性にとって、ここが最も気になるポイントです。心理的に「近づきたくない」と思われることは、「生理的な拒絶」と同じです。そう思われると取り返しがつかなくなるため、ぜひ注意してください。

では、女性心理で「近づきたくない」と思ってしまうポイントはどこか?それが「顔の脂」です。中年男性に多いのですが、やはり顔の脂を生理的に嫌う女性が多いと言えます。ところが、顔の脂を気にしない男性がいまだに多いのも事実です。女性は気を使って言わないでしょうが、心の中では「嫌だなぁ~」と思っています。

今では顔の脂をケアする商品がコンビニでも売られています。しかも1個数百円程度なので、朝に1回、ランチ後に1回、午後4時ごろに1回など、1日に3回程度のケアはしてください。顔の脂がないだけでも、女性の心の中のリアクションは大きく変わってきます。

上記で紹介した「耳毛」「爪」「顔の脂」ですが、どれも簡単にケアできるものばかりです。しかもお金もほとんどかかりませんので、「男だから気にしない」という時代は終わったと考えておきましょう!

PAGETOP