浮気心に隠れた6つの真実

誰にでもある「浮気心」。しかしそのパターンも、6つに細分化されます。必ずしも「スリル」だけが目的というわけではありません。パートナーの浮気癖を止めたい方も、必見です。

特に男性に多いと言われる「浮気」「不倫」。バイアグラや各種のアダルトグッズを用意して本格的に楽しんでいる方もいるかもしれません。浮気は毎日に刺激をもたらしてくれるスリリングな遊びです。しかし人が浮気をする理由は、必ずしもスリルだけが目的ではありません。パートナー以外の人を求める行為には、いくつかの深層心理が隠れています。

浮気を求める6つの深層心理

1)アバンチュールな恋愛を…!
やはり、「冒険心」や「好奇心」を求めて浮気をしてしまう人がもっとも多いのは確かなことです。しかし、このタイプは一夜限りの浮気で終わることが多いのが特徴。家庭に戻れば「良き夫」「良き妻」に戻るので、見逃してあげることも大切かもしれません。

2)ゲーム感覚で繰り返す浮気
世の中には、ゲーム感覚で人生を生きている人も少なからずいます。「こうすれば攻略できる」という必勝パターンを見つけるのが好きな人たちです。このタイプも、しばしば浮気を繰り返します。一度セックスができるとそれで「クリア」と感じ、それ以上の関係には踏み込んでいきません。「自分の能力を試したい」と考えているタイプでもあります。

3)存在価値が欲しい
「私には魅力がない」と考えている人も、よく浮気をしてしまいがちです。特に女性に多いパターンです。容姿や能力に自信がないので、「遊ぼうよ」と軽く誘われただけで、「必要にされている!」と勘違いして、誘惑を受け入れてしまいます。

4)「理想」を求めて
恋人ができても、結婚をしても、「俺にはもっと良いパートナーがいるはずだ」…そんなことを考えて浮気を繰り返すタイプもいます。自信家というよりも、意外にも自分にコンプレックスを持った男性に多いようです。

5)過去のトラウマが絡んで…
信頼している誰かに裏切られた経験がある人も、よく浮気をしてしまいます。と言うよりも、特定の誰かと継続的な人間関係を築くことができません。

6)怖すぎる復讐目的の浮気
パートナーにひどい仕打ちを受けたときに、復讐のために好きでもない相手と浮気をしてしまう人もいるようです。過去に浮気された経験がある人も、自衛のために先回りして別の相手と遊んでしまうこともあります。

一口に浮気と言っても、実にさまざまなタイプがあるようです。恋人の浮気を止めたい人は、「彼/彼女はどういう人間なのか」をじっくりと考えてみた方がいいでしょう。

浮気の理由から防止方法までを詳しく知りたい方はコチラも参考になります⇒【徹底分析】男はなぜ浮気をするのだろう?? - NAVER まとめ


PAGETOP